印刷新型コロナウイルス感染拡大により経営に影響を受けている町内事業者に支援金を給付します

1.概要

 緊急事態宣言やまん延防止等重点措置により、経済活動への影響が全国的に生じていることを踏まえ、その影響を受ける事業者に対し、都道府県や市町村が地域の実情に応じて、きめ細かく支援の取組を着実に実施できるよう、臨時交付金の特別枠として創設された「事業者支援分」が国から交付されます。
 町では、この交付金を活用し、新型コロナウイルス感染拡大により経営に影響を受けている町内事業者に支援金を給付する事業を実施します。

2.支援金給付対象事業者について

⑴ 身延町内で観光業に関わり、事業所を町内に有する者
 ①  飲食業、宿泊業を営み、やまなしグリーン・ゾーン認証取得している事業者
 ②  飲食業、宿泊業を営み、やまなしグリーン・ゾーン認証取得しようとする事業者
 ③  飲食店等の休業・時間短縮営業により影響を受ける酒類等卸売事業者
 ④  土産品店、旅客業、旅行業、観光写真業を営む事業者

⑵ 同一事業者による複数の事業所については、対象となる事業所は一つとします。

3.支援内容

⑴ 飲食業等
 ① やまなしグリーン・ゾーン認証飲食店の内、まん延防止等重点措置に伴う山梨県協力金の対象とならない飲食店ならびに山梨県協力金の支給対象とならない飲食店で、グリーン・ゾーン認証を申請中であり、取得見込みの飲食店に対して事業継続支援金として、20万円を交付します
 ② やまなしグリーン・ゾーン認証を取得しようとする飲食店に対して、認証取得奨励金として、5万円を交付します。ただし、やまなしグリーン・ゾーン認証施設として、まん延防止等重点措置に係る山梨県協力金の支給対象となる場合ならびに、当事業により事業継続支援金の対象となる場合は、この奨励金の対象とはなりません。
 ③ 飲食店等の休業等の影響を受ける酒類等卸売事業者に対して、事業継続支援金として、10万円を交付します

⑵ 宿泊業
 ① やまなしグリーン・ゾーン認証宿泊施設の内、まんえん防止等重点措置等により、利用者等が減少した宿泊施設に対して、収容客数に応じて、10万円から50万円の事業継続支援金を交付します
 ② やまなしグリーン・ゾーン認証を取得しようとする宿泊施設に対して、認証取得奨励金として、5万円を交付します。ただし、やまなしグリーン・ゾーン認証施設として、当事業により事業継続支援金の対象となる場合は、この奨励金の対象とはなりません。
 ③ やまなしグリーン・ゾーン認証施設であるキャンプ場に対して、事業継続支援金として、10万円を交付します

⑶ 観光関連業(土産品店、旅行業、旅客業、観光写真業)
  緊急事態宣言やまんえん防止等重点措置等により、県外からの観光客が減少し、影響を受けた観光関連事業者に対して、事業継続支援金として、10万円を交付します。 

4.実施方法について

身延町商工会に業務委託し実施します。
※身延町商工会で申請書の受付から支援金の交付までを行います。

受付開始期日

令和3年10月15日

詳細は、身延町商工会ホームページをご覧ください。

身延町商工会 https://r.goope.jp/srb-19-38/info/4174668このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ

担当:観光課
TEL:0556-62-1116(直通)