身延町

背景色
文字サイズ

印刷曙大豆種子の申込みについて

本町では、昨年3月に発足した「身延町あけぼの大豆振興協議会」と連携し、
「身延町あけぼの大豆」の安定生産、品質向上及び需要拡大の推進と併せ、
ブランド力の強化を図り、6次産業化を目指すことを目的とする「身延町特産
あけぼの大豆でまちおこし事業」に取り組んでいます。

先般、協議会の委員会において、「身延町あけぼの大豆」の概念が示されました。

つきましては概念をご理解されたうえで、身延町内で「身延町あけぼの大豆」の
作付けを希望する方に、種子を有料(100g=200円)で配布します。

なお、種子は原則、作付面積による配布となります。(目安:10aあたり2~3kg)

 1.申込期間  平成29年3月21日(火)~4月7日(金)

 2.申込場所  役場産業課・身延支所・下部支所・各出張所

 3.申込方法  各申込場所にある申込用紙に必要事項記入
         ※作付場所(地番まで)および作付面積をご記入ください。

 4.受取方法  後日、産業課より通知がいきます。
         ※代金と引き換えにお渡しいたします。
          (種子の配布は5月中旬以降になります。

 

「身延町あけぼの大豆」の概念

身延町特産の「身延町あけぼの大豆」のブランド化を図り、地域産業として将来にわたり維持発展させるため、本会規約第2条の目的に添い、「身延町あけぼの大豆」の概念について、身延町あけぼの大豆振興協議会として、次のように表記する。ただし、この概念については平成29年度栽培する「身延町あけぼの大豆」から適用するものとし、曙地区の曙大豆は除くものとする。

1.曙大豆種子の概念(平成28年度産・平成29年度播種)

(1) 種子は「曙大豆」と表記する

(2) 身延町曙地区で採取されたもの

(3) 審査(※)で合格となったもの

 ※『農産物検査法上の農産物検査』並びに『JAふじかわ身延町産あけぼの大豆買取格付け基準の2等以上』。
 ※身延町と在来種曙大豆保存会で締結した覚書による種子。

2.「身延町あけぼの大豆」の概念

(1)種子は1に定める概念を充たした1年目のものを使用し、身延町内で栽培されたものを「身延町あけぼの大豆」とする。

(2)表記する際は「身延町あけぼの大豆」とする。

3.生産条件

(1)販売目的で生産する場合は、本概念を充たさなければならない。

(2)自家消費用に生産する場合は、本概念を充たさなくてもよい。

                                       以上

お問い合わせ

担当:産業課 農林担当(日吉)
TEL:0556-42-4805(直通)

ページの先頭へ