身延町

背景色
文字サイズ

印刷【ワークショップ】 連なる美 桑名の千羽鶴

身延町なかとみ和紙の里では、夏休みの特別ワークショップとして「桑名の千羽鶴折り紙教室」を開催します。
三重県桑名市の無形文化財である「桑名の千羽鶴」。一枚の和紙から作り上げる連なる芸術を貴方の手で折ってみませんか。

桑名の千羽鶴の伝統を守り、普及活動を行っている「桑名の千羽鶴を広める会」から講師を二人お招きして二日間教室を開催します。

一日目に初級編、二日目は一日目より少し進んだ内容の初級から中級編となります。

二日間参加されても、どちらか一日の参加でも可能です。

楽しみながら千羽鶴を作りましょう!

 

【日時】 一日目 平成29年7月22日(土) 初級編 午後2時から午後4時頃まで

      二日目 平成29年7月23日(日) 初級~中級編 午前10時から正午頃まで

     ※一日目、二日目で開催時間が違いますのでご注意ください。

【場所】 身延町なかとみ和紙の里

【定員】 各30名(要予約)

【費用】 一人1日 1,000円(2日間参加なら2,000円)

【申込期日】 平成29年7月21日(金)まで ※メールでの申し込みは20日(木)まで

 

お申し込み・お問い合わせ

℡0556-20-4556(身延町なかとみ和紙の里) 

・メールの場合

お問い合わせ欄の「お問い合わせメールはこちらから」をクリックして、お申込み・お問い合わせください。

お問い合わせ

担当:生涯学習課(和紙の里)
TEL:0556-20-4556(直通)

ページの先頭へ