身延町

背景色
文字サイズ

印刷地域おこし協力隊の募集について

身延町では意欲と情熱がある都市部の住民を受け入れ、その視点や発想を活かし本町活性化に取り組む地域おこし協力隊を募集します。

1.募集人数 1名

2.勤務地の概要、主な業務、募集人数
【配置先】 身延町役場 観光課
【勤務地】 みのぶ自然の里(簡易宿泊施設)
【勤務地の概要】
本町は、歴史ある観光地として名を馳せていますが、昨今の観光ニーズの変革により観光客が減少しています。このため、新たな観光振興の展開が望まれています。
勤務地である「みのぶ自然の里」は、平成27年度まで山梨県において運営されていましたが、平成29年度から身延町が運営を行うこととなり、ここを観光拠点施設としてリノベーションし、町内民間事業者と連携し、町全体が観光客で賑わうようにする考えです。宿泊施設運営に関すること及び観光拠点施設として機能させるために、笑顔で対応できる社交的な方を募集します。
【主な業務】 施設運営職員の補助(運営、維持管理、イベント、農作業、地元支援)、身延町地域活性化に向けた事業
【募集人員】 1名

3.業務概要
(1)体験型宿泊施設「みのぶ自然の里」への観光客誘致の支援業務
(2)施設管理、運営などの支援業務
(3)観光情報の発信、地域活性化の支援業務
(4)その他関連する業務

4.要件
(1)任用される前に既に本町に定住、定着したことがない方
(2)三大都市圏内の都市地域又は指定都市に現に住所を有し、採用に合わせ身延町に住民登録を移し居住できる方(地域要件については総務省ホームページ参照)
(3)協力隊としての活動期間終了後も、身延町に定住し、就業・起業しようとする意欲をもつ方
(4)普通自動車免許を有し、実際に運転できる方
(5)パソコンの操作ができる方
(6)心身が健康で、かつ地域おこし活動に意欲と情熱があり積極的に活動できる方
(7)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

5.勤務時間
・原則週5日勤務1週間あたり勤務時間38時間45分とします。
・勤務時間は午前8時30分から午後5時15分とします。
・週休等の休日は、業務ローテーションにより変動します。
・年次有給休暇は、身延町臨時職員に準じるものとします。

6.雇用形態・期間
・身延町臨時職員に準じるものとします。
・期間は、委嘱日から平成31年3月31日までとします。
(1年ごとに更新し、最長3年まで延長) ※委嘱日は採用の際に相談します。

7.賃金等
・月額170,000円 *特別報酬年2回(6月、12月)あり。

8.福利厚生
(1)社会保険(健康保険・厚生年金保険)、雇用保険に加入します。
(2)活動中の住居については、町で紹介し、借上料については予算の範囲内で補助します。
(3)業務に必要な備品及び消耗品等は、予算の範囲内において補助します。

9.その他
・その他詳細については、身延町地域おこし協力隊の設置及び活動に関する要綱によります。

10.提出書類
(1)履歴書
(2)「なぜ本事業に応募したのか」「将来身延町でどうしたいか」などを書いた作文(400字程度)
(3)住民票
(4)運転免許証の写し

提出書類は、郵送または身延町役場観光課(身延支所2階)まで直接お持ちください。
なお、ご提出いただいた応募書類等は返却しませんので、予めご了承ください。

11.申込み期限
・平成30年9月28日(平成30年9月28日必着)

12.審査
(1)応募者全員を対象に面接審査を実施します。
(2)面接審査日時は後日、応募者に連絡します。
(3)面接審査場所は身延町役場となります。
(4)最終結果報告は文書で通知します。
(5)応募、面接審査にかかる経費等(書類申請、旅費)は、応募者の負担となります。選考の経過及び結果についてのお問い合わせには応じられませんので、あらかじめご了承ください。

13.申込み・問合せ先
〒409-2592 山梨県南巨摩郡身延町梅平2483番地36
身延町役場観光課 電話0556-62-1116 FAX0556-62-1118
E-mail kankou@town.minobu.lg.jp

身延町地域おこし協力隊募集要項PDFファイル(96KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ

担当:観光課
TEL:0556-62-1116(直通)

ページの先頭へ