身延町

背景色
文字サイズ

印刷5月12日(土) 木喰上人のふるさと丸畑を歩く。

marubatake.jpgPDFファイル(335KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 木喰上人は、享保3年(1718)、甲斐国八代郡古関村丸畑(現身延町古関丸畑)に生まれ、日本廻国の旅をした僧です。平成30年(2018)は木喰上人生誕300年の記念すべき年です。本町ではこの節目の年に、なかとみ現代工芸美術館で、7月14日から10月21日まで、木喰展を開催します。
 今回は、木喰上人生誕地、丸畑を散策し、地域の歴史文化や自然にふれる機会とします。

【日 時】
5月12日(土) 午前10時~午後4時頃
(午前9時45分から受付開始・小雨決行)

【集合場所】道の駅しもべ 第2駐車場(身延町古関4321)

【コース】
道の駅しもべ→マツコ堂→南沢集落→木喰の里微笑館→永寿庵→木喰記念館→四国堂→山神社→道の駅しもべ(全行程約6㎞)

【参加費】無料

【定 員】30名(長時間歩ける健康な方、小学生以下の場合は要保護者同伴)

【持ち物】お弁当、飲み物、タオル、筆記用具、雨具、常備薬(必要な方)

【申込方法】
生涯学習課文化財担当へ電話でお申し込みください。
(☎0556―20―3017)

【申込期限】5月11日(金)まで

【主 催】身延町教育委員会

【協 力】道の駅しもべ

お問い合わせ

担当:生涯学習課
TEL:0556-20-3017(直通)

ページの先頭へ