印刷写真でみる 下部温泉郷 ~その二 昭和発展期~

 温泉郷を盛り上げようと努力してきた先人の思いを、写真を通して広く知ってもらいたいという地元の下部区・下部公民館のみなさんの思いから企画された写真展。昨年末から1月末にかけて開催した「写真でみる下部温泉郷・黎明期」写真展では、町内外から多くの方が足を運んでくださり、大きな反響をいただきました。そこで、第2弾の写真展を新たに開催することとなり、下部温泉郷の入口に位置する当館にて展示しています。

 今回は、富士身延鉄道(現・JR身延線)の開通から戦前~戦後という、激動の昭和前半期をくぐりぬけてきた温泉郷の歴史を振り返ります。温泉郷の玄関でもあるJR身延線下部温泉駅周辺の移り変わりや、昭和初期の各旅館のかつてのたたずまいなど、地元の人でも知らなかったような数々の貴重な写真をぜひご覧ください。

 展示期間 : 2021年4月11日(日)~5月31日(月)

        ※午前9時~午後5時まで

        ※毎週水曜日は博物館の定期休館日です

展示場所 : 金山博物館1階 エントランス ※無料エリア

主    催:下部区

協    力:甲斐黄金村・湯之奥金山博物館

← 前のページに戻る