なかとみ和紙の里 ニュース

2017年11月30日

【美術館】「第56回 日本現代工芸美術展 in YAMANASHI
12月15日より、日本の現代工芸の今が揃います。

2017年11月4日

【ワークショップ】『西嶋和紙』を楽しもう 淡墨で干支文字年賀状教室
西嶋和紙のはがきに淡墨で干支文字を書く年賀状教室を開催します。
現日会同人理事の今井香子先生を講師に招き、淡墨での文字の書き方や奥深さを教わりながら、楽しく年賀状を書きましょう。

2017年7月13日

【ワークショップ】二三判 みつまた紙 手漉き和紙体験

2017年7月5日

【美術館】「加賀百萬石御細工所芸術の系譜 金沢卯辰山工芸工房作品展」
2017年7月14日(金)より、陶磁・金工・染色・硝子などの現代工芸作品を展示いたします。

2017年6月28日

【ワークショップ】 連なる美 桑名の千羽鶴
身延町なかとみ和紙の里では、夏休みの特別ワークショップとして「桑名の千羽鶴折り紙教室」を開催します。
三重県桑名市の無形文化財である「桑名の千羽鶴」。一枚の和紙から作り上げる連なる芸術を貴方の手で折ってみませんか。

2017年4月26日

【ワークショップ】『西嶋和紙草木染うちわ作り教室』
明治32年に創業し、手作りのうちわや扇子の製造販売を行っている杉山江見堂の杉山社長を講師にお迎えして、草木染に染色した西嶋和紙を使いうちわを作る体験教室を開催します。

2017年4月17日

【美術館】「加賀百萬石芸術の古都金沢が育む 日本画秀作展」
2017年4月28日より、金沢在住の作家11名による日本画の作品を展示いたします。

2017年3月6日

【朗読の集い】西嶋紙物語 望月清兵衛伝
西嶋製紙の始祖である「望月清兵衛」の偉業を現代風にアレンジした物語を、都留市出身の女優 白須慶子さんが朗読します。

2017年2月24日

『第49回 身延町西嶋和紙の里蔡倫書道展』
身延町なかとみ現代工芸美術館で、第49回 身延町西嶋和紙の里蔡倫書道展が開催されています。

2017年1月25日

【漉屋なかとみ】紙漉き体験新メニュー
紙漉き(白)

2016年12月15日

【美術館】「甲骨文 ふるさとに甦る 望月翠山新作書展」
平成28年度冬季企画展として、身延町出身の書家・望月翠山(1926~)の甲骨文書展を開催いたします。中国の古代文字である甲骨文字を使用し、独自の解釈に基づいた世界観を墨で表現する望月の書芸作品を、ぜひ間近でご観覧ください。

2016年8月19日

【美術館】『第55回 日本現代工芸美術展 in 山梨』
身延町なかとみ現代工芸美術館では、夏季展覧会として『第55回 日本現代工芸美術展 in YAMANASHI』を開催いたします。4月に東京都美術館で開催された本展は、名古屋・京都・金沢・横浜・九州と全国を巡回し、このたび山梨会場として当館にて開催いたします。
  • ページトップ