山梨県身延町 子育てサイト NOBI NOBI

  • 音声読み上げ
  • Language

0~6才のお子さんにおすすめの絵本

乳幼児向けの絵本を紹介。読み聞かせにもぴったりです。

*リンクをクリックすると、身延町立図書館の資料検索結果ページが表示されます*

◆不思議なじさまがくれた妙な下駄。この下駄をはいて転ぶと…。(対象年齢:4~6才)                          「たからげた」 香山 美子/文 長 新太/画 教育画劇このリンクは別ウィンドウで開きます (2024.6.1更新)                

◆おじいさんが山の中で見たものは…。岩手で語りつがれてきた昔話の再話。(対象年齢3~5才)                           「ねずみのすもう」 おざわとしお/ぶん ふじもとしろう/え くもん出版このリンクは別ウィンドウで開きます (2024.5.1更新)

◆楽しい顔、泣いた顔、眠った顔、すました顔…。さまざまな顔の表情を切り絵で表現。赤ちゃんから幼児まで楽しめる。(対象年齢0~5才)                                              「かおかおどんなかお」 柳原良平/作 絵 こぐま社このリンクは別ウィンドウで開きます                       (2024.4.11更新)

◆目に見えない浮力を子どもにわかりやすく伝える科学絵本。(対象年齢:4~6才)
「うかぶかな?しずむかな?」 川村 康文/文 遠藤 宏/写真 岩崎書店このリンクは別ウィンドウで開きます               (2024.3.1更新)

◆何があっても飛ばないペンギン。その理由は?ユーモアたっぷりの絵本。(対象年齢:3~5才)
「とびません。」 大塚 健太/作 柴田 ケイコ/絵 パイインターナショナルこのリンクは別ウィンドウで開きます
(2024.2.1更新)

◆「おはよう!」とみかんの房たちが次々起きだします。かわいくて、おいしそうなみかんちゃんの絵本。(対象年齢:0~2才)
「みかんのおひさま」 真珠 まりこ/作 絵 ほるぷ出版このリンクは別ウィンドウで開きます
(2024.1.1更新)

◆クリスマスツリーに飾る星を探しに出かけたエリーちゃん。森の中で出会った人は・・・。(対象年齢:4~6才)
「エリーちゃんのクリスマス」 メアリー チャルマーズ/さく おびか ゆうこ/やく 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.12.1更新)

◆見た目や思い込みにとらわれず自由に想像してみよう。固定観念をくつがえす不思議なアート絵本。(対象年齢:3~5才)
「じゃない!」 チョー ヒカル/作 フレーベル館このリンクは別ウィンドウで開きます「やっぱりじゃない!」 チョー ヒカル/作 フレーベル館このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.11.1更新)

◆遊びの中で動物たちの楽しい動きをマネしながら体を動かし成長できる絵本。大人向けの「動きのコツを解説」つき。(対象年齢:0~2才)
「どうぶつまねっこたいそう」 大森 裕子/さく 内藤 久士/監修 巣立 隆宏/監修 交通新聞社このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.10.1更新)

◆秋の風物詩”十五夜”。行事を楽しみ伝えていく様子をやさしい絵で紹介。(対象年齢:4~6才)
「じゅうごや おつきさま(ちいさなかがくのとも 2021年9月号)」 高柳 芳恵/文 松成 真理子/絵 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.9.1更新)

◆エベレストのふもと、山岳民族を描いた絵本。山頂までの厳しい自然の中で、シェルパとして生きる男の子ポルパの成長の物語。(対象年齢:3~5才)
「シェルパのポルパ エベレストにのぼる」 石川 直樹/文 梨木 羊/絵 岩波書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.8.1更新)

◆あかちゃんのおでかけの必需品を描く。言葉を獲得し始めた時期に、初めての知の体験をやさしい言葉と絵で伝えます。(対象年齢:0~2才)
「おでかけしようか」 大阪YWCA千里子ども図書室/ぶん 大塚 いちお/え 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.7.1更新)

◆歯の大切さと歯を丈夫に守る方法を、むし歯とからだの関係もわかりやすく説明しています。(対象年齢:4~6才)
「はははのはなし」 加古 里子/ぶん え 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.6.1更新)

◆「つんぶくかんぶく」など昔話の語り口と赤羽末吉の日本画が魅力。数多くある”ももたろう”の中で特におすすめの一冊です。(対象年齢:3~5才)
「ももたろう」 まつい ただし/ぶん あかば すえきち/え 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.5.1更新)

◆桜の美しさを、豊かな言葉でつづった絵本。この時期の読み聞かせにぴったりです。(対象年齢:0~2才)
「ほわほわさくら」 ひがし なおこ/さく きうち たつろう/え くもん出版このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.4.1更新)

◆失敗ばかりのぞうのぐるんぱが作ったみんなが幸せになる大きなものとは・・・。ロングセラー絵本。(対象年齢:4~6才)
「ぐるんぱのようちえん」 西内 みなみ/さく 堀内 誠一/え 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.3.1更新)

◆生きものの動く姿をリアルな写真とリズムのあるシンプルな言葉で紹介します。(対象年齢:0~2才)
「だんごむしごろん」 講談社このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.2.1更新)

◆身近な野菜をリズミカルで楽しい詩で表現した絵本です。(対象年齢:3~5才)
「やさいたちのうた」 藤富 保男/詩 谷口 広樹/絵 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2023.1.1更新)

◆プレゼントを届けるはずのサンタがウトウト眠ってしまった。だれが届けてくれたのか・・・。(対象年齢:4~6才)
「クリスマスの森」 ルイーズ ファティオ/文 ロジャー デュボアザン/絵 つちや きょうこ/訳 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.12.1更新)

◆むかでさんがお医者さんをよびにいきますが・・・。楽しくユーモアいっぱいの昔話です。(対象年齢:0~2才)
「くつがじまんのむかでさん」 松谷 みよ子/ぶん ひらやま えいぞう/え 童心社このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.11.1更新)

◆炊きこみごはんや丼ぶりものなど100超のおいしいごはんがでてくる絵本。(対象年齢:3~5才)
「ごはん」 平野 恵理子/作 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.10.1更新)

◆働き者のえんどうまめばあさんとそらまめじいさん。ひとつだけ困りごとがあるのです・・・。(対象年齢:4~6才)
「えんどうまめばあさんとそらまめじいさんのいそがしい毎日」 松岡 享子/原案・文 降矢 なな/文・絵 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.9.1更新)

◆いろいろな野菜たちがとこやさんでさっぱりします。よみきかせにぴったりのえほん。(対象年齢:0・1・2才)
「いろいろやさい とこやさん」 山岡 ひかる/作 くもん出版このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.8.1更新)

◆全210種類の海の生き物が登場!全写真つきでコンパクト。(対象年齢:4~6才)
「じぶんでよめるさかなずかん」 成美堂出版編集部/編著 成美堂出版
このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.7.1更新)

◆赤ちゃんといっしょに雨の音を楽しむ絵本。(対象年齢:4~6才)
「かささしてあげるね」 はせがわ せつこ/ぶん にしまき かやこ/え 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.6.1更新)

◆山から海へ 水の流れをえがいた加古里子のロングセラー。(対象年齢:4~6才)
「かわ」 加古 里子/さく え 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.5.1更新)

◆草花や生物たちが生き生きと描かれています。春にぴったりの一冊(対象年齢:3~5才)
「ちいさなかえるくん」 甲斐 信枝/作 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.4.1更新)

◆たくさんの春に出会う一冊。(対象年齢:0・1・2才)
「はるかぜさんぽ」 えがしら みちこ/作  講談社このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.3.1更新)

◆ねこさんたち、みんないそいでどこいくの?(対象年齢:0・1・2才)
「にゃんにゃん」 せな けいこ/さく  福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.2.1更新)

◆ライオンさん、とこやさんでさっぱり!?(対象年齢:3~5才)
「とこやにいったライオン」 サトシン/作 おくはら ゆめ/絵  教育画劇このリンクは別ウィンドウで開きます
(2022.1.1更新)

◆そりにのって りんりんりん!(対象年齢:1才~)
「りんりんはしろ!」 ニコラ スミー/さく せな あいこ/やく  評論社このリンクは別ウィンドウで開きます
(2021.12.1更新)

◆せきたんやのくまさんの一日。のぞいてみよう。(対象年齢:4~6才)
「せきたんやのくまさん」 フィービ ウォージントン/作・絵 セルビ ウォージントン/作・絵 いしい ももこ/訳  福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます(シリーズあります)
(2021.11.1更新)

◆付属のお顔シートで、いろいろな表情が楽しめます(対象年齢:1才~)
「にこにこかぼちゃ」 安野 光雅/作 童話屋このリンクは別ウィンドウで開きます
(2021.10.1更新)

◆わらべうたで遊ぼう!(対象年齢:0・1・2才)
「ねーずみねーずみどーこいきゃ?」 こが ようこ/構成・文 降矢 なな/絵 童心社このリンクは別ウィンドウで開きます
(2021.9.1更新)

◆絵と文章から「夏を感じられる一冊」。(対象年齢:4~6才)
「なつのいちにち」 はた こうしろう/作 偕成社このリンクは別ウィンドウで開きます
(2021.8.1更新)

◆こかげでほっ。繰り返しが楽しい絵本。(対象年齢:0・1・2才)
「こかげでほっ」 みなみ じゅんこ/さく・え ひさかたチャイルドこのリンクは別ウィンドウで開きます
(2021.7.1更新)

◆お子さんと読む日本の昔話。読み聞かせにもぴったり。(対象年齢:3才~)
「へっこきよめさん」 おざわ としお/ぶん からさわ かおり/ぶん はなのうち まさよし/え くもん出版このリンクは別ウィンドウで開きます
(2021.6.1更新)

◆なにからできているかな?めくって楽しいしかけ絵本。(対象年齢:3才)
「たべもの なにから できている?」 and EIGHT/さく 交通新聞社このリンクは別ウィンドウで開きます
(2021.5.1更新)

◆たべたのだれかな。あててみよう。(対象年齢:2才)
「たべたの だあれ」 五味太郎/さく 文化出版局このリンクは別ウィンドウで開きます
(2021.4.1更新)

◆歩きはじめたお子さんにぴったりの一冊。(対象年齢:1才)
「とっとこ とっとこ」 まついのりこ/さく 童心社このリンクは別ウィンドウで開きます
(2021.3.1更新)

◆冬にぴったりの赤ちゃん絵本。(対象年齢:0才~)
「ぐるぐるちゃんとふわふわちゃん」 長江青/文・絵 福音館書店 このリンクは別ウィンドウで開きます
(2021.2.1更新)

◆片方のてぶくろからはじまるウクライナの昔話。(対象年齢:5才)
「てぶくろ(ウクライナ民話)」 エウゲーニー・M・ラチョフ/え 福音館書店 このリンクは別ウィンドウで開きます
(2020.12.26更新)

◆サンタさんを心待ちにする男の子のおはなし。(対象年齢:4才)
「クリスマスのふしぎなはこ」 長谷川摂子/ぶん 福音館書店 このリンクは別ウィンドウで開きます
(2020.12.1更新)

◆0・1・2才のお子さんにぴったりのファーストブック(対象年齢:0・1・2才)
「いないいないばあ」 松谷みよ子/ぶん 童心社このリンクは別ウィンドウで開きます
(2020.11.13更新)

◆親子で楽しめる傑作絵本!(対象年齢:3才)
「だるまちゃんとてんぐちゃん」 加古里子/さく・え 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2020.11.13更新)

◆ちょっぴりふしぎでクスッと笑えるおはなし。ひとり読みにもおススメです。(対象年齢:6才)
「そらいろのたね」 なかがわりえこ/さく 福音館書店このリンクは別ウィンドウで開きます
(2020.11.13更新)