印刷ひとり親世帯臨時特別給付金に関するお知らせ

令和2年度ひとり親世帯臨時特別給付金

目的

 「ひとり親世帯臨時特別給付金」は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯の生活を支援するため、児童扶養手当を受給しているひとり親世帯や、家計が急変し収入が減少している世帯を対象に支給する、臨時特別給付金です。

ひとり親世帯臨時特別給付金について(チラシ)PDFファイル(582KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
ひとり親世帯臨時特別給付金の留意事項についてPDFファイル(802KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

支給対象者

次のA~Cのいずれかに該当する方です。

A) 令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

B) 公的年金等(※1)を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方(※2)

C) 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方(※3)

※   児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります。
※1 遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など。
※2 既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額又は一部停止されたと推測される方も対象となります。
※3 申請者本人、申請者の配偶者、又は申請者の扶養義務者が、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変したことにより、令和2年2月以降の任意の1箇月の収入を12箇月換算した収入額が児童扶養手当の対象となる水準未満となることが要件になります。

支給額

【基本給付】 1世帯50,000円、第2子以降1人につき30,000円

【追加給付】 1世帯50,000円


※ 【追加給付】は、支給対象者AまたはBに該当する方で、新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が大きく減少した世帯が対象となります。

申請手続き

申請受付期間

令和2年8月3日(月)~令和3年2月26日(金)

【基本給付】

▶支給対象者Aに該当する方へは、7月下旬頃にお知らせ通知を発送し、8月頃に児童扶養手当の支払口座へ振り込む予定です。

※給付金を希望しない場合は、給付金受給拒否の届出書(様式第1号)エクセルファイル(26KB)このリンクは別ウィンドウで開きます を令和2年8月7日(金)までに子育て支援課へ提出してください。
※ 児童扶養手当の支給に当たって指定していた口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は、給付金支給口座登録等の届出書(様式第2号)エクセルファイル(36KB)このリンクは別ウィンドウで開きます  により変更手続きをお願いします。

 

▶支給対象者BまたはCに該当する方は、次の提出書類を窓口に提出してください。申請内容の確認が済み次第、支給手続きに入ります。

◎提出書類
給付金【基本給付】申請書(様式第3号)エクセルファイル(107KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

②申請者・請求者の本人確認書類の写し

③振込口座(金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ))がわかる通帳やキャッシュカードの写し

④児童扶養手当の支給要件を確認できる書類(戸籍謄本又は抄本、該当となる方は障がい者手帳など)

⑤簡易な収入(所得)額の申立書(様式第4号、次の該当様式)、給与明細書、年金振込通知書等の収入額の分かる書類

【追加給付】

▶支給対象者AまたはBに該当する方で家計急変により収入が減少している方は、次の提出書類を子育て支援課に提出してください。

◎提出書類

  1. 給付金【追加給付】申請書(様式第5号)エクセルファイル(28KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

その他

  • ご自宅や職場などに町から問い合わせを行うことがありますが、町役場や国の職員などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。
  • 給付のために、手数料などの振込みを求めることは絶対にありません。
  • 不審な電話がかかってきた場合はすぐに町子育て支援課課又は最寄りの警察にご連絡ください。

お問い合わせ

担当:子育て支援課
TEL:0556-20-4580(直通)