身延町

背景色
文字サイズ

印刷【木喰の里微笑館】特別展示コーナー開設について

tenzi.JPG

 木喰上人は、享保3年(1718)、甲斐国八代郡古関村丸畑(現身延町古関丸畑)に生まれ、日本廻国の旅をした僧です。平成30年(2018)は木喰上人生誕300年の節目にあたり、それにあわせた木喰展開催を、身延町で計画しています。
 この度、生誕300年を盛大にお祝いするために、「木喰さんに年賀状を送ろう」「木喰顔出しパネル」展示コーナーを開設しました。お越しいただいた多くの方に、観て楽しみ、体験して楽しんでもらえたらと考えております。

★特別展示No.1「木喰さんに年賀状を送ろう」
年賀状枚数:44枚(送付元は山梨県、兵庫県、福島県、神奈川県、静岡県など。)

★特別展示No.2「木喰さん顔出しパネル」
イラスト:微笑館オリジナルキャラクター「もくじぃ。」と阿弥陀三尊
(木喰さんは89才の時、阿弥陀三尊から600才の延寿を与えられる霊夢を見ており、それをイラストで表現し、無病息災・健康祈願の意味を込めています。)

【場所】
木喰の里微笑館(身延町北川2855)など町内施設
※期間により設置場所の変更有

【展示期間】
平成30年2月1日~12月31日

お問い合わせ

担当:生涯学習課
TEL:0556-20-3017(直通)

ページの先頭へ