身延町

背景色
文字サイズ

印刷身延の木で!幻の木喰仏を復活させよう!

 木喰上人は、享保3年(1718)、甲斐国八代郡古関村丸畑(現身延町古関丸畑)に生まれ、日本廻国の旅をした僧です。平成30年(2018)は木喰生誕300年の節目にあたることから、身延町なかとみ現代工芸美術館の開館20周年事業として、7月14日(土)より10月21日(日)まで展覧会「生誕300年木喰展~故郷に還る、微笑み。~」を開催いたします。

 この度、木喰上人の事績を次世代へ繋ぐことを目的に、『子安観音像』再現プロジェクトをクラウドファンデイングにより次のとおり実施することになりました。多くの皆様のご協力を、よろしくお願いいたします。

puro1.jpg
puro2.jpg
クラウドファンディングご協力のお願いPDFファイル(6838KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

p.pnge.png

ページの先頭へ