印刷「ゆるキャン△」ドラマ化

木ドラ25 ゆるキャン△
テレビ東京 1月10日スタート【毎週金曜 午前1時放送】

ドラマ「ゆるキャン△」

キャンプを通じて、緩やかに変わりゆく女子高校生たち。
見た人すべてが癒やされるゆるゆる系ガールズキャンプドラマ!

 山梨県周辺を舞台にした大人気アウトドア系漫画「ゆるキャン△」が、テレビ東京「木ドラ25」でついに実写化されます。
11月28日から約1カ月に渡ってドラマ「ゆるキャン△」の撮影が行われ、やまなし観光推進機構、身延町、五条ヶ丘活性化推進協議会ほか、町内事業所や町民も撮影協力をしました。
 同ドラマは、原作コミックで描かれたシーンや絶景を忠実に再現。ロケ場所にもこだわりながら撮影しており、身延町をはじめとした山梨県のおなじみの風景がテレビで放映されます。
 「ドラマを見るとキャンプに行きたくなる。行かなくても言った気分になる。」そんなドラマです。新感覚ゆるゆる系キャンプドラマにご期待ください!!

ドラマ「ゆるキャン△」

ゆるキャン△とは...

 「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)で連載中のアウトドア系漫画。山梨県などを舞台に、女子高生がキャンプをしたり、日常生活を送る様子をゆるやかに描く人気作です。原作者「あfろ」氏自身のアウトドア経験や取材をもとに、作品内にキャンプノウハウや自然の美しい描写を織り込んでいることなどが話題となり、コミックス累計販売数250万部を超えるなど、今なお新しいファン層を拡大し続けています。また、コミックスやアニメの影響で多くの方々が、モデルとなった風景(聖地)を求めて身延町を訪れています。
 物語の舞台には、身延町が数多く描かれています。主人公の「志摩リン」や「各務原なでしこ」が出会う本栖湖。登場人物たちが通う「本栖高校」のモデルである旧下部中学校。野クル(野外活動サークルの略:なでしこなどが在籍するサークル)のメンバーで出かける身延駅前しょうにん通りなど。
【広報みのぶ2018年9月号(No.168)このリンクは別ウィンドウで開きます12月号(No.171)このリンクは別ウィンドウで開きますのゆるキャン△特集も併せてご覧ください。】

 みなさんもどこかでみた景色がテレビに映ります。ドラマのストーリーと合わせて撮影スポットにもご注目ください。
もっと詳しく知りたい方は、テレビ東京のホームページから。
テレビ東京 木ドラ25「ゆるキャン△」
https://www.tv-tokyo.co.jp/yurucamp/このリンクは別ウィンドウで開きます

ドラマ「ゆるキャン△」番組概要

番組名

木ドラ25「ゆるキャン△」

放送日時

テレビ東京 テレビ大阪 テレビ愛知
2020年1月10日スタート 毎週金曜 午前1時~1時30分
BSテレ東
2020年1月15日スタート 毎週水曜 午前0時~0時30分

Amazon Prime Video 配信日時

各話地上話放送日 毎週金曜 午前10時~

出演

福原遥 大原優乃 田辺桃子 箭内夢菜 志田沙良/柳ゆり菜 土村芳

原作

「ゆるキャン△」あfろ(芳文社)

脚本

北川亜矢子

監督

二宮崇
吉野主
玉澤恭平

音楽

小田切大

主題歌

LONGMAN「Replay」
(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)

オープニングテーマ

H△G「瞬きもせずに」
(ドリーミュージック)

プロデューサー

藤野慎也(テレビ東京)
熊谷喜一(ヘッドクォーター)
岩倉達哉(SDP)

制作

テレビ東京/SDP/ヘッドクォーター

製作著作

ドラマ「ゆるキャン△」製作委員会

お問い合わせ

担当:観光課
TEL:0556-62-1116(直通)