印刷不妊治療費助成事業

身延町不妊治療費助成事業

 身延町では、不妊治療をしている夫婦を対象に、治療費の助成事業を行なっています。
 
◆ 対象者
 次の(1)~(4)のすべてを満たす方。
  (1) 夫婦のいずれかが国内の医療機関で不妊症と診断され、その治療を
    受けていること。
  (2) 夫婦ともに、法律上婚姻しており、費用助成の申請をする日の
    1年前から引き続き身延町に居住すること。
  (3) 医療保険各法の規定による被保険者または被扶養者であること。
  (4) 町民税等の滞納がないこと。

◆対象となる治療
  不妊治療に必要となる治療全般。
  ただし、夫婦間の治療に限ります。

◆ 助成額
  ・治療費の自己負担額の50万円を限度に助成します。
   1年度あたり1回の助成です。
  ・ただし、医療保険各法や他の制度により給付を受けた場合は、
   その額を控除します。

◆ 助成回数
  通算で5回とします。(年度で1回まで)

◆ 申請について
 1.申請に必要な書類((1)~(3)のすべて)
   (1) 不妊治療費助成事業助成金交付申請書

     ・不妊治療費助成事業助成金交付申請書.pdfPDFファイル(75KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

   (2) 治療に要した領収書原本
   (3) 加入している健康保険の保険証の写し

 2.申請先
  身延町役場子育て支援課(中富すこやかセンター)へ申請してください。

 3.申請期限
  不妊治療費助成事業助成金交付申請書に記載される治療期間が
  終了した日から起算して1年以内に申請してください。
  また、申請は、同一年度において1回のみです。

*身延町の助成制度は、山梨県の特定不妊治療費助成制度が対象と
  なる方は、そちらを受けてからの申請をお願いします。
  (山梨県の特定不妊治療助成制度についての詳細は、
    県のホームページ、または 県に直接お問合せください。)

 

 
 
 

お問い合わせ

担当:子育て支援課
TEL:0556-20-4580(直通)