印刷山梨県産後ケア事業

宿泊型産後ケア事業

産前産後ケアセンターに宿泊し、お母さんの体のケアと育児に関する相談、
沐浴・授乳等の支援を、助産師さんから受けることができる事業です。
4日間程度の滞在中に、少しずつ体を回復させ、赤ちゃんとの生活に
ゆっくりと慣れてから家庭に戻りましょう。

◆利用対象
 産後4か月までのお母さんとお子さんで
  ・産後の育児に不安のある方
  ・産後の体調に不安のある方
  ・家族等の周囲の支援が受けられにくい方  など

◆事業内容
 利用者の心身の状況をみながら、4日間程度の滞在中に
 以下の支援を行います。
 ①お母さんの体のケア、疲労回復 
 ②沐浴や抱き方など 基本的な育児技術のケア
 ③母親同士の交流機会の提供 子育て支援情報の提供 など
 ※詳しい内容については、必ず施設のHPをご確認ください
 

◆実施施設
 【山梨県産後ケア事業運営事業者】
 健康科学大学産前産後ケアセンター(ママの里)
  笛吹市石和町窪中島587-112
 ・http://www.kenkoudai.ac.jp/sangocare/このリンクは別ウィンドウで開きます

◆利用料金
 無 料
 
・1泊2日の場合、利用料金として通常6,100円がかかりますが、町と県の補助により無料でご利用いただけます。

  また、多胎児(双子、三つ子など)の利用料も補助により無料です。

 ・ただし、昼食代(1食1,000円)、および産前産後ケアセンターで購入したものは利用者の負担になります

 ・理由のないキャンセルは、キャンセル料(利用者負担)が発生します。

 ・上のお子さんも一緒に滞在する事もできます(有料)

◆利用方法
  ①申込手続き
   町に利用申請書を提出いただいた後、利用登録連絡票(または
   不承認)をお送りします。

   ※妊娠中から申請はできますので、子育て支援課までお気軽にご相談ください。

   産後ケア事業利用(登録)申請書PDFファイル(47KB)このリンクは別ウィンドウで開きます


  ②利用日の調整
   利用者が産前産後ケアセンター(055-268-3575)に直接電話で
   連絡し、センターと相談しながら決めていきます。

◆注意事項
 ・産後ケア事業利用にあたり、町及び産前産後ケアセンターは、
  事業を実施するために必要な利用者の個人情報を共有します。
  守秘義務を遵守し、目的外使用はいたしません。
 ・施設利用にあたっては、産前産後ケアセンターの施設利用基準
  (あるいは手引き)を遵守していただき、遵守いただけない場合、
  利用をお断りするこもあります。
 ・健康科学大学産前産後ケアセンターにおいて、
  県と身延町が行う公費補助の対象は宿泊型産後ケアのみです
  宿泊型産後ケア以外の事業者が行う有料サービスについては、
  直接産前産後ケアセンターにお問い合わせください。
 

お問い合わせ

担当:子育て支援課
TEL:0556-20‐4580(直通)