身延町

背景色
文字サイズ

印刷身延山コース

おすすめ荘厳な雰囲気漂う、日蓮ゆかりの山

標高1,153m 所要時間約3時間55分 難易度初級
ロープーウエイ山頂・奥の院駅展望台から見た日の出
ロープーウエイ山頂・奥の院駅展望台から見た日の出
身延山思親閣前から富士山を展望する
身延山思親閣前から富士山を展望する

日本3大門に数えられる三門から続く287段の菩提梯を上がると日蓮宗総本山・久遠寺本堂が広がります。その左裏手から、トレッキングコースをスタートします。歩きやすい参道は、多くの信者が訪れる思親閣へ続く道。ナンテンが多く、大正から戦後にかけて植えられた杉やヒノキが立ち並び、木立のこずえから野鳥たちの鳴き声も響いてきます。県指定文化財の八幡神社本殿のほかいくつもの堂宇が顔を出し、楽しみながら進めます。
釈尊像や相輪塔のある三光堂も見どころのひとつです。傾斜の厳しい参道を登っていくと、やがて標識は「四九丁」、 奥之院・思親閣の境内に到着。振り返れば左手に毛無山や富士山、眼下に身延の町並みが見下ろせます。
思親閣詣で日蓮自らが植えたという巨大杉を見学して聖地の雰囲気を堪能したら、北西の展望台へ回ってみましょう。甲府盆地方面や富士見山、大きく佇む七面山などが展望できます。
山の景観を楽しみながら下山するなら、ロープウェイで久遠寺駅まで下るのもおすすめです。

[ガイド・写真/上野 巌(山岳写真家)]

おすすめルート

おすすめルート

その他のルート

その他のルート

ルートマップ

ルートマップ

ページの先頭へ