身延町

背景色
文字サイズ

印刷あけぼの大豆

あけぼのだいず

あけぼの大豆は地域性が強く生産量が限られており、入手が難しく「幻の大豆」と言われ、特にその枝豆は収穫期の数日しか出回らず、とても希少です。 そこで、より多くの皆様に味わっていただくために、町内の生産者協力の元「あけぼの大豆」を栽培しています。 あけぼの大豆の産地フェアを開催するとともに、収穫した大豆を使って、特産品を開発しています。

ページの先頭へ