身延町

背景色
文字サイズ

印刷竹炭

たけすみ

「身延竹炭企業組合」が1995年(平成7年)に同町和田に土窯を造り、町内に自生する竹を焼いて生産を始めました。町の特産品として町内の商店街で販売され、みやげ品として人気があります。
身延・和田峠の竹炭は、甲州産のモウソウチクを地元に伝わる手作りの土窯で燻煙乾燥後、炭化・精煉してやきあげた「黒竹炭」です。すぐれた吸着力と豊富な天然ミネラルが高級竹炭本来の持ち味です。身延山の宿坊をはじめ、ホテル・観光旅館・別荘などでも、人にやさしい純天然の生活環境浄化材として広く愛用されています。

ページの先頭へ