印刷しだれ桜の里の現況報告

  「しだれ桜の里づくり事業」の現況を報告いたします。

 この事業は、「町の中に、たくさんの満開のしだれ桜があったらすばらしい」という身延高校生の提案を基に計画しました。『 町内全域へ町の木「しだれ桜」を町一丸となって植栽し、町のイメージアップ&まちづくりに結び付けます 』そんな、桜の現在の様子です。


 


2018年5月11日の様子

桜は散り、歩道のつつじがところどころ咲いています。


青々とした緑が気持ちいいです。


 2018年4月4日の様子
 
 
 きれいにしだれ桜が咲きました。



 

   
 12月13日現在の様子

  冬支度のため、葉がきれいに落ちました。


 しかし、よくみると春に向けてでしょうか。つぼみが膨らんでいます。

 


  9月29日現在の様子

 しだれ桜の里の見晴らし台遠景です。

 夏に成長した草の草刈りも一段落いたしました。

 サバイバルの森入口、しだれ桜の里入口は鹿侵入防止のためフェンスがございます。ご面倒をおかけいたしますが、フェンスの開閉へのご協力をよろしくお願い申し上げます。


 8月1日現在の様子


しだれ桜の里の見晴らし台です。

しだれ桜の里-見晴らし台

見晴らし台への階段の横や
歩道の横にはツツジが植えられています。

歩道ツツジ

見晴らし台からの眺めです。

見晴らし台からの眺め


 


2017年 春

お問い合わせ

担当:観光課
TEL:0556-62-1116(直通)