印刷【予防接種】高齢者インフルエンザ・高齢者肺炎球菌

高齢者インフルエンザ予防接種  

 【接種期間:令和4年10月1日~令和5年1月31日】
 

対象者:身延町に住民票があり、下記のいずれかに該当する方

① 65歳以上の方 → 個別に接種券を発送してあります。 

② 60歳以上64歳以下で、心臓、腎臓、呼吸器またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害を有する方(それぞれ概ね、身体障害者障害程度等級1級に相当) → 対象の方は、下記まで連絡をください。

 

(注意)接種当日に対象年齢に達していなければ、助成の対象にはなりません。

※接種を受ける法律上の義務はありません。

 

 

高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種

 【接種期間:令和4年4月1日~令和5年3月31日】
 

対象者:身延町に住民票があり、下記のいずれかに該当する方

① 昭和32年4月2日~昭和33年4月1日生まれの方
    
→対象者には接種券を発送しました。

*接種券が届いた方で、接種を希望される方は、同封の「高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種について」・「肺炎球菌ワクチンの定期接種Q&A、注意事項」をご覧いただき、お近くの医療機関でお早めに接種してください。
 

② (1) 令和4年度中に70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳となる方で過去に肺炎球菌ワクチンの予防接種を1度も受けたことがない方
  (2)60歳以上64歳以下で、心臓、腎臓、呼吸器またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害を有する方(それぞれ概ね、身体障害者障害程度等級1級に相当)

上記に当てはまる方で、接種を希望される方は、下記まで連絡をください。

 

 


※ 医療機関様 ※

●添付の請求書により、身延町へ助成金額の請求をお願いいたします。
月ごとにまとめ、接種月の翌月10日までに請求書を送付してください。

 (※請求書には「予診票兼接種券」を添付してください)
 

 

お問い合わせ