印刷軽自動車税

軽自動車の概要

軽自動車税は、自動車という資産にかかる資産税としての性格をもち、軽自動車等を運行することにより生ずる、道路の損傷の維持補修に要する費用を、所有者に負担していただくという性格をもっています。

★納める人
毎年4月1日現在に、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車および二輪の小型自動車を所有している人。

★納める金額
自動車の種類、用途、排気量等により異なりますが、主なものにつきましては軽自動車税の種類および納税金額についてをご覧ください。

★納  税
4月上旬に送付される納税通知書により、4月30日までに納めていただきます。

 

軽自動車の種類および納税金額


●原動機付自動車および二輪車など

 

●軽四輪以上および軽三輪車
最初の新規検査年月により、①現行税率、②新税率、③重課税率のいずれかの税率が適用されます。
最初の新規検査年月は、自動車検査証の「初度検査年月」欄に記載されています。
※最初の新規検査とは、今までに車両番号の指定を受けたことのない軽自動車を新たに使用するときに受ける検査のことです。
軽自動車税額表
①現行税率
平成27年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両に、新規検査から13年を経過するまで適用されます。
②新税率
平成27年4月1日以降に最初の新規検査を受ける車両に、新規検査から13年を経過するまで適用されます。
③重課税率
最初の新規検査から13年を経過した車両に、平成28年度から適用されます。
 

◇軽自動車税のグリーン化(軽課)特例について
平成29年4月1日から平成31年3月31日までに新規検査を受けた車両のうち、環境負荷の少ない車両は取得した日の属する年度の翌年度分に限り軽自動車税が軽減されます。

※④ 概ね75%軽減
電気自動車・天然ガス自動車(平成21年排出ガス10%低減 又は、平成30年排出ガス規制適合)

※⑤ 概ね 50%軽減
平成17年排出ガス基準75%低減達成 又は、平成30年排出ガス基準50%低減達成のうち
乗用のもの :平成32年度燃費基準値+30%達成 (揮発油を内燃機関の燃料とする軽自動車に限る。)
貨物用のもの:平成27年度燃費基準値+35%達成(揮発油を内燃機関の燃料とする軽自動車に限る。)

※⑥ 概ね25%軽減
平成17年排出ガス基準75%低減達成 又は、平成30年排出ガス基準50%低減達成のうち
乗用のもの :平成32年度燃費基準+10%達成(揮発油を内燃機関の燃料とする軽自動車に限る。)
貨物用のもの:平成27年度燃費基準値+15%達成(揮発油を内燃機関の燃料とする軽自動車に限る。)

※各燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。

 

上記、軽自動車税につきましては、町で徴収しております。

 
 
 

軽自動車の異動手続き

 
内容 持参するもの
廃車 ○廃棄処分する
○盗難にあった
○紛失してしまった
○乗れなくなって放置してある
○町外に転出する
ナンバープレート、標識交付証明書、印鑑
*ナンバープレートがない場合は、税務課までご連絡ください
*盗難の場合は、警察に届け出をしてから手続きをしてください
譲渡 ○町内の方同士の譲渡 ナンバープレート(下部町・中富町のナンバーの場合)、標識交付証明書、新旧所有者の印鑑
○町外の方に譲る ナンバープレート、標識交付証明書、印鑑
○町外の方から譲り受ける (廃車済)廃車申告受付書、新旧所有者の印鑑
(未廃車)ナンバープレート、標識交付証明書、新旧所有者の印鑑
登録 ○新車・中古車を購入した 販売証明書(申告書に販売業者の押印がある場合は不要)、印鑑
○すでに廃車済の車に再び乗る 廃車申告受付書、印鑑
○他市区町村から転入した (廃車済)廃車申告受付書、印鑑
(未廃車)ナンバープレート、標識交付証明書、印鑑
変更 ○車体の買い替え 販売証明書(中告書に販売業者の押印がある場合は不要)、旧車体の標識交付証明書、印鑑
○氏名・住所が変わった 標識交付証明書、印鑑
○所有者が死亡した ナンバープレート(下部町・中富町のナンバーの場合)、標識交付証明書、印鑑

※旧所有者の印鑑の代わりに押印のある譲渡証明書でも手続きができます。
 

■軽自動車等の手続き
※手続きについては、次のところへ問合せてください。

車種 手続場所 電話番号
原動機付自転車(125cc以下)
小型特殊自動車
身延町役場税務課 0556-42-4803

軽三輪、軽四輪
軽自動車検査協会
山梨事務所
笛吹市石和町唐柏792-1
050-3816-3121
(コールセンター)
軽二輪
(125ccを超え250cc以下)
二輪の小型自動車
(250ccを超えるもの)
山梨運輸支局
笛吹市石和町唐柏1000-9
050-5540-2039

『軽自動車税申告書兼標識交付申請書』、『軽自動車税廃車申告書兼標識返納書』は印刷をしてご利用ください。 (A4)

 
 
 
 

軽自動車税減免車

■身体障害者等の減免
身体障害者又は、精神障害者が所有する軽自動車等で、次のもの等について申請することにより、軽自動車税が減免される場合があります。

●身体障害者が運転するもの
●身体障害者等の通学、通院、通所もしくは生業のためにその身体障害者等と生計を一にする者が運転するもの

 詳しい申請方法、申請期間、減免要件(障害の程度)については税務課までお問い合わせください。
 
 

お問い合わせ