身延町

背景色
文字サイズ

空き家・土地バンクについて

空き家・土地バンク制度について

身延町における空き家・土地の有効活用を通して、身延町民と都市住民の交流拡大及び定住促進における地域の活性化を図ります。町内の空き家・土地を賃貸及び売却を希望する所有者等から申し込みを受け、町の「空き家・土地バンク」へ登録した物件を、利用を希望する方に情報提供するものです。

空き家・土地バンクへ物件を登録するには

売りたい、貸したい希望者はこちらをご確認ください。

空き家・土地バンクを利用するには

買いたい、借りたい希望者はこちらをご確認ください。

契約方法について

町は、売買や賃貸借の仲介は行いません。契約交渉の際、物件を提供しようとする所有者等と利用希望者が直接交渉を行う方法【直接型】と(社)山梨県宅地建物取引業協会(「宅建協会」)に仲介を依頼する方法【間接型】があります。これは所有者の希望により選択されます。
町は、売買や賃貸借の仲介は行いませんが、仲介業務について、宅建協会と協定を締結していますので、安心して手続きを依頼することができます。 なお、宅建協会の仲介を受ける場合は、法律で定められた仲介の手数料が発生します。

空き家土地バンク概要図

ページの先頭へ